スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <マーケティング版>エンジニアがビジネス書を斬る! > マーケティング > ウケる営業!―100円のボールペンを1万円で売る技術 [by 藤本 伸也 (著)]

ウケる営業!―100円のボールペンを1万円で売る技術 [by 藤本 伸也 (著)]

2005-12-27
ウケる営業!―100円のボールペンを1万円で売る技術 ウケる営業!―100円のボールペンを1万円で売る技術
藤本 伸也

ビジネス社 2005-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2005/12/28

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『1週間でトップ営業マン?』

   副題です・・・。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『自分自身が商品』   『セルフイメージ』

 『ウケる技術』   『すごいクロージング』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『売れる営業マンになるためには??』
                              
   まるるちゃんとはまったくジャンルが異なっているので。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『雨が降ったら傘を差すのと同じ』
 ▼『耳の切り替え-自分の土俵に』
 ▼『買う気のシグナルを見逃さない』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『雨が降ったら傘を差すのと同じ』
  あなたが、外を歩いていて急に雨が降ってきました。
  どうします?

   「雨が上がるようにお祈りをする」
         ・・・・がんばってください。

   「駅までダッシュで走る」
         ・・・・転ばないでくださいね。

  たぶん、手元に傘を持っていれば、それをさしませんか?

  そう、雨がふれば傘が手元にあればそれをさすのは
  【当たり前】のことですよね?

  営業マンだったら頭に入れておいて欲しいのは
  この【当たり前】の考えだといいます。

  つまり「お客様は、営業マンが突然来たら一度は断るものだ」
  ということを頭に入れておいて欲しいということなのです。

  だって、【当たり前】だと思えば
  一度目断られたとしても、それによって【マイナス思考】に
  入っていくことはありませんよね?

  売れる営業マンと売れない営業マンの一番の違いってなんでしょう?

  それは、まるるちゃんも含めたあなた自身が、どんな人から
  買いたいか?ということできまります。

  
  そう、【売っているものに自信を持っている人】から
  買いたいですよね。

  そんな売っている人自身が不安を持っている商品・サービスなんて
  怖くて買えませんから。

  そのためにはマイナス思考のスパイラルに落ちて行っては×。
 
  ですから【当たり前】と捕らえることができる人こそが
  まずはその第1段階を突破しているのでしょうね。

  営業に行った先ですべての場合で契約していただけるなんてことは
  絶対にありえませんから、普通は。
   

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『耳の切り替え-自分の土俵に』
  まるるちゃんも、そうですがいきなり営業に来た人に対しては
  【聞く耳を持ちません】(笑)

  うさんくさいですし、飛び込みの形でしか営業してもらえない
  ようなものしか売っていないのか(^^;;)とね。

  ですから、下記はちゃんと自分が自信を持って売れる!
  というものを営業している方だけに読んで欲しいのですが(笑)

  冒頭のように「聞く耳を持っていない」状態では
  どんな話をしても、まともに聞いてもらえません。

  下手したら、水かけられて追い返されます・・・・。

  ですから、まずやらないといけないのは「耳の切り替え」だと
  藤本さんはおっしゃいます。

  そう、「ん?何々?」と興味を持ってもらえる状態に
  どうすればもっていけるのか?ということなんです。

  当然ですが、【ウソはいけません】
 
  ばれたときに、それまで築いてきたものが一気に崩壊しますから。

  あくまで最初に興味を持ってもらえる
  最初の「フロントトーク」を磨きましょう!ということです。

  まるるちゃんの【エンビジ】のくだけた文章は
  フロントトークになっているんだろうか???

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『買う気のシグナルを見逃さない』
  さて、営業の本質って何だと思います??

  そ・れ・は・・・

   【契約のハンコをついてもらうこと】

  当たり前ですね・・・(^^;;)

  いくら営業トークがうまくても、契約をいただけなければ
  なんの意味もないわけです。

  ですから、トップ営業マンに共通していることは

    【クロージングがうまい!】

  ということではないでしょうか?

  え?腕っ節が強いとか、太っているからお相撲さんのように
  押し切ってしまうとか

  ではないはずですよね?藤本さん(^^;;)

  何ができているのか?といえば

    【買う気のシグナルを見逃さない】

  ということなんです。

  お客さんと話しているうちに

    ・納期はいつくらい?
    ・価格や値切りの話がでてきた
    ・質問がとても具体的になってきた

  これって、買う気がなければでてこない質問ですよね?

  もちろんまだ決定していないから、契約していないわけですが
  このような 【買う気のシグナル】を見逃さずに
  すかさず、クロージングにもっていくのです。

  なぜなら・・・・【クロージングのチャンスは1回ではない】から。

  テストクロージングで様子をうかがってみればいいのです。
  うまく行けば、本当のクロージングに移行すればいいですし
  「まだまだだな」と思ったら、問題点になっている障害を
  つぶす作業に戻ればいいだけ。

  タイミングは生ものですから、この【買う気のシグナル】だけは
  見逃してはいけません!!!

  となると、タイミング悪い~といわれることもある
  まるるちゃんは、・・・・(泣)

  タイミングの取り方を教えてください!!、藤本先生!

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『常に高い意識と行動力のある人間が勝者となる』
                              
   ハングリーに数字を追い求める
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 この最後の言葉は、営業マンに限らず
 すべてのあなたに、贈りたい言葉ですね。

 まるるちゃんも、もちろんありがたくうけとりました!

 その藤本さん、昨日からまったくというほど寝ていないようです。

 今朝未明の2時ごろにメールを送ったら
 普通に即レスでした(笑)

 それもメールチャット状態のように(爆)

 おかげで何がわかった!というと

   【減量には水が一番!(笑)】

 ということ。

 そう、藤本さんはもともと結構いい体格をされていたんです。

 ところが・・・

 先月から始めた減量方法で、1ヶ月で12KGを落としたんだとか!!

 まだそのニュー藤本さんにお会いしていないので
 次に会うのが楽しみです!

 このときの減量方法を無料レポートにした
  「太った営業マンはだめ!アメリカでは太った人は出世しない!」
  「元トップ所長が教える!!1ヶ月で12kg減量した奇跡の方法!」
 をなんとプレゼントしてくださるそうです~。

  
 そのためには・・・・

  > 空腹感もなく、すんなり体重を落した
  > 減量方法をレポートにしてプレゼント致しますので、
  > 27日に本を購入した方にはアマゾンから送られてくる「確認メール」を
  > 私宛にお送って頂ければ幸いです!
  > → gran@1gran.com (件名は【参加しました♪】で)

 とのこと(笑)。

 そうアマゾンキャンペーンです。

 あ、昨日に買われた方も対象になるそうですので
 営業にも、ダイエットにも興味がある方はぜひ♪

ウケる営業!―100円のボールペンを1万円で売る技術
ウケる営業!―100円のボールペンを1万円で売る技術


 

マーケティングの関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2017 <マーケティング版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.