スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <マーケティング版>エンジニアがビジネス書を斬る! > マーケティング > ウサギくんと少年ルッコラのマーケティングの物語 50年後も変わらない、売れるモノをつくる10の基本[by 小川 亮(著) ]

ウサギくんと少年ルッコラのマーケティングの物語 50年後も変わらない、売れるモノをつくる10の基本[by 小川 亮(著) ]

2014-03-01

ウサギくんと少年ルッコラのマーケティングの物語 50年後も変わらない、売れるモノをつくる10の基本

いわゆるマーケティングの基本を学ぶ本であるが
読み終えてみての感想は一言でいうと
非常にわかりやすかった。

「絵本だとこんなにわかりやすい」
という副題がついているが、すべての内容が絵本というわけではありません。

しかしながら、絵本の部分で
「映像化」されているとこんなに頭に入るんだと思ったのが
第3章の「商品価値」の部分。

どんなにすごい機能があって、どんなに安かったとしても
「感情がうけいれない」ものは絶対に売れない。

これを示す絵本の挿絵が秀逸でした。
私にとってすごく印象深かったです。

他にも
○販売価格と原価は関係がない

○流通は信頼を借りてくることもデキル

などいろいろと再確認をさせていただいておりました。

ウサギくんと少年ルッコラのマーケティングの物語 50年後も変わらない、売れるモノをつくる10の基本


 

マーケティングの関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2017 <マーケティング版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.